お知らせ

NEWS

2022/03/25

側頭筋マッサージで美人顔を目指す!1日たった3分でスッキリ小顔になる方法とは?

「顔のマッサージを行ってもなかなか効果が出ない」

「最近たるみが気になってきた…」


そのお悩み、実は側頭筋の凝りが原因かもしれません!
頭皮と顔はつながっているので、頭が凝ると顔にも影響を与える可能性があるのです。

そこで今回は側頭筋とはどんな筋肉なのか、また側頭筋が凝り固まるとどうなるのかを解説!


また簡単にできる側頭筋マッサージや、おすすめのマッサージ器も紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

頭もケアして、キュッと上向きのお顔を目指しましょう!


あなたの側頭筋は凝ってない?簡単にできる側頭筋マッサージ

側頭筋はこめかみの上あたりに位置している筋肉です。


ではどんな役割を果たしているのか、また凝り固まるとどうなるのかをチェックしていきましょう!


側頭筋は咀嚼に使われる筋肉!

側頭筋は咀嚼するときに使われる「咀嚼筋」と呼ばれる筋肉の一種です。



試しに『こめかみ』の上あたりに手を当ててグッと歯を食いしばると、側頭筋がポコッと動くのが分かるでしょう。

側頭筋は『歯ぎしり』や『食いしばり』が原因で凝り固まると言われています。
ストレスを感じやすい方は自然と体に力が入るので、気づかないうちに歯を食いしばっていた…ということもあるようです。


また姿勢が悪い方も側頭筋が凝り固まりやすいので注意!


側頭筋が凝り固まるとどうなる?

側頭筋は頬の筋肉とつながっているので、側頭筋が凝り固まると顔がたるみやすくなると言われています。
顔のたるみはほうれい線などのシワや二重顎を引き起こす可能性が…!


また筋肉が凝り固まって血行が悪くなると、顔色が悪く見えたりくすみが気になったりすることもあるでしょう。

スキンケアなどお顔のケアも大事ですが、頭のケアも実は重要なのです!

あなたの側頭筋は大丈夫?凝りをチェック!


あなたの側頭筋は凝ってない?簡単にできる側頭筋マッサージ




「ケアしているつもりなのに顔のたるみが気になる」「首や肩、頭まわりが凝っている気がする…」という方は側頭筋の凝りをチェックしてみましょう。



頭皮を指でつまむのが難しい


手をグーにして生え際などをグリグリすると痛い


頭皮に弾力がなく、柔らかい




上記の項目に当てはまる方は側頭筋が凝っている可能性が高いので要注意!



たるみやくすみがひどくなる前に、マッサージで側頭筋をほぐしていきましょう!





凝り固まった側頭筋をほぐす!簡単マッサージ

あなたの側頭筋は凝ってない?簡単にできる側頭筋マッサージ

側頭筋は簡単なマッサージでほぐすことができます。
今回はすきま時間や休憩時間に手軽にできるマッサージを5つ紹介!

どれも3分ほどで終了するので、ぜひ気づいたときに行ってみてください。





お顔がスッキリ!指の腹で行うマッサージ

親指以外の指の腹を使って行うマッサージです。
側頭筋以外にも「凝ってるな…」と感じる部分があれば、あわせてマッサージしてみてください。



親指以外の4本の指の腹を両側の耳の上に当てる


指の腹で円を描くようにゆっくりマッサージする


場所を変えてマッサージを繰り返す

ポイントは上下の歯がくっつかないように、口の力を抜いてリラックスした状態で行うこと。



奥歯をグッと噛みしめるクセがある方は、側頭筋が凝り固まって頭が大きくなってしまう可能性があるので、日頃から気をつけましょう。

「いた気持ちいい」と感じるくらいの強さでマッサージしてみてくださいね。
肩こりや目の疲れにも!グリグリマッサージ

肩こりや目の疲れを感じている方にもおすすめのマッサージ。
デスクワークの合間に行うと、スッキリと気持ちを切り替えられるでしょう。



右手でピースを作り、人差し指と中指の第二関節を曲げる


机の上に右ひじをつき、1で作った手を右耳の後ろ側に当てる


後ろ回しで円を描くようにマッサージする


耳の後ろからうなじまで5カ所に分けてマッサージする


左側も同様に行う

痛みを感じやすい部分のマッサージなので、力を入れすぎないように注意して行ってみてくださいね。

リフトアップを目指す!側頭部ほぐし


耳の上から扇状に広がった側頭筋全体をほぐすマッサージ。
頭頂部に向かってほぐしていくことで、顔のリフトアップ効果が期待できますよ。



人差し指、中指、薬指の腹を耳の上に当てる


頭頂部に向かって指の間隔を開きながら、指をすべらせるようにもみほぐす

「気持ちいい」と感じられない方は側頭部が凝り固まっている可能性が…!



強めに刺激を加えてもみほぐしましょう。





耳のまわりからしっかりほぐす!上下マッサージ

側頭筋を上下に動かしてたるみ解消を目指すマッサージです。



5本指の腹を耳のまわりに当てる


頭蓋骨に当たるようにしっかりと指を押し込むように意識する


指の腹を上下に動かす


10回×2セットを目安に行う

頭蓋骨を持ち上げるイメージで、強めにマッサージを行いましょう。



側頭筋のツボ押しで小顔を目指すマッサージ

耳の上から扇状に広がっている側頭筋には、スッキリとした顔を目指せるツボが複数あります。


今回は3つのツボをご紹介するので、ぜひすきま時間にプッシュしてみてください。


頷厭(がんえん):こめかみ部分にあるツボで、髪の生え際から1cm内側の位置にある。緊張型頭痛を和らげる効果が期待できる。


懸顱(けんろ):こめかみにあるツボで、耳の上から指2本分上、、髪の生え際から1cmほどの位置にある。この部分が痛む場合は、歯を噛み締めるクセがある可能性あり。


率谷(そっこく):懸顱(けんろ)と耳の上をまっすぐ結んだ線上にある。肩や首の凝りを軽減する効果が期待できる。


側頭筋マッサージの効果


頭と顔の皮膚はつながっているので、側頭筋マッサージは顔にも効果的と言われています。

では具体的にどんな効果が期待できるのか、見ていきましょう。



顔のリフトアップを目指す

側頭筋マッサージでこり固まった筋肉をほぐせば、『頬のたるみ予防効果』が期待できます。


頬がたるむと毛穴の開きなど、さまざまな悩みも出てくるので、日頃から側頭筋をマッサージしてケアしておくのがおすすめ。


とくに側頭筋はストレスや姿勢の悪さによってこり固まりやすいので、こりが蓄積する前にマッサージする習慣をつけましょう。


ほうれい線対策

側頭筋マッサージで顔のたるみを予防すれば、ほうれい線対策ができるでしょう。

ほうれい線や下がった口角は、相手にどんよりと暗い印象を与えてしまうことがあります。



なによりピーンと弾力のあるお肌は若々しい印象に見えるので、側頭筋マッサージでキュッと上がったお顔を目指しましょう。


お顔をパッと明るく

側頭筋をマッサージすれば血行も促進できるので、お顔がパッと明るく見えるでしょう。

血行が悪いと顔色が悪くなったり、くすんで見えたりすることも。


お顔の印象が明るいとメイクをしても映えるので、ぜひ側頭筋マッサージを取り入れてみてください!

お花見や新人歓迎会シーズン!外出が多くなる時期です。

側頭筋のマッサージで、健康的なお肌を目指していきましょうね♪

側頭筋マッサージで美人顔を目指す!1日たった3分でスッキリ小顔になる方法とは?
側頭筋マッサージで美人顔を目指す!1日たった3分でスッキリ小顔になる方法とは?

2022/03/02

花粉症対策はお早めに!

そろそろ始まる『花粉症』の時期。

一番辛いのは、『くしゃみ』『鼻水』『鼻づまり』『目のかゆみ』などでは無いでしょうか。

そんな辛い『花粉症』の症状を解消する方法をお伝えしていきます。

すぐにできる鼻づまり解消法

まず、鼻がつまるメカニズムについて見て行きましょう。

鼻の中にある下鼻甲介(かびこうがい)という粘膜のひだには、自律神経が絡んだ血管が張り巡らされています。

自律神経のうち、副交感神経が興奮すると、鬱血して血管が広がります。

そして、鼻の粘膜が腫れて空気が通りにくくなったり、鼻汁がたまったりします。
鼻づまりを解消するには、鬱血を解消するために交感神経を刺激すれば良いと考えます。

その効果がある3つの方法を紹介します。

① わきでペットボトルを挟む

右の鼻の穴がつまっている場合には、左のわきで、中身が入っている500mLのペットボトルを挟み、ぎゅっと締めつけます。

しばらくすると、鼻の通りがよくなってきます。
左の鼻の穴がつまっていたら、右のわきでペットボトルを挟みます。

わきには、鼻の穴の毛細血管を収縮させる交感神経が走っています。
わきを圧迫して交感神経に刺激を与えると、鬱血を解消し、粘膜の腫れが治まります。

「皮膚圧による半側発汗反射」といって、体の圧迫を受けた側では交感神経の働きが抑えられ、圧迫を受けていない側では交感神経が興奮するという反応を利用するのです。

鼻づまりを解消させる効果は、ペットボトルを挟んだ時間の5〜6倍ぐらい続きます。

ただ、わきを長時間圧迫すると手や腕がしびれてくるので、5分以内にしましょう。

② 横向きに寝る
「皮膚圧による半側発汗反射」を利用した方法が、もう一つあります。
鼻づまりが起こっている鼻の穴とは反対側を下にして、横向きにして寝るのです。

例えば、右の鼻の穴がつまっている場合は、体の左側を下にして、左のわきを圧迫しながら寝ます。
数分で鼻の通りがよくなってきます。

寝ているときに鼻がつまって息苦しくなったら、この方法を試すといいでしょう。

③ 息を止めて我慢する

息を止め続けると交感神経が刺激されるので、鼻づまりが解消します。

やり方は、首を後ろへのけぞるようにしながら息を大きく吸った後、すぐには吐き出さずに、苦しくなる手前まで息を止め、弓なりに首を前に倒しながら一気に息を吐き出します。

5回くらい繰り返すと、鼻が通って楽になってくるでしょう。

高血圧や緑内障(眼圧により視神経が圧迫されることで、視神経が障害される病気)の人は行わないでください。

交感神経を刺激すると聞いて、「鼻の通りはよくなっても、全身が緊張して健康に悪いのでは」「寝る前に行うと眠れなくなるかも」と思う人もいるようです。

こうした心配は、不要です。

呼吸と自律神経との関係については、誤解が多いようです。

自律神経を一昨年から500人以上も最新の精密な解析装置で計測してきた結果、息を吐くことと副交感神経が優位になることとは、直接の関連性がないとわかりました。

首から上の頸部・顔面・頭部は、自律神経が複雑なネットワークを形成しています。

「交感神経は悪者で、副交感神経を優位にさせればいい」と単純に考えるのは間違いなのかもしれません。

鼻の通りをよくするために交感神経を刺激しても、それで不眠になることはありません。

むしろ鼻づまりは睡眠の質を落とします。
鼻づまりを我慢せず、安心して、今回紹介している3つの方法はお勧めです。

花粉症対策はお早めに!
花粉症対策はお早めに!

2022/02/16

冬なのに頭皮が臭い!ニオイが出る原因とは○○だった!?

冬場は汗をかかないのに、なぜか頭皮のニオイが気になる。

そんな症状が出たら、もしかして頭皮が乾燥することによる過剰皮脂によるものかもしれません。



また、間違ったシャンプーの仕方が、さらに頭皮のニオイを悪化させているのかもしれませんね。

冬場でも頭皮のニオイが気になる方は、ぜひこの記事で述べる対策をスタートしてみてください。


冬なのに頭皮が臭い!ニオイが出る原因は乾燥による皮脂の過剰分泌?

夏場は汗をかくために、頭皮や髪がべたついたりしてニオイが気になるものです。ですが、シャンプーなどをすればスッキリするでしょう。一方で、冬場の頭皮は季節的にも空調により乾燥してしまいます。





皮膚の乾燥が生じると、地肌を守ろうとするバリア機能が働き、皮脂をたくさん分泌します。その皮脂が酸化することで頭皮にニオイが生じます。



また、冬場は乾燥するために静電気を発生させやすく、ブラッシングの際に摩擦などで髪のキューティクルを壊してしまいます。

脆くなったキューティクルにはニオイが付着しやすいのです。


また、冬場は汗をかきにくいため、毛穴から老廃物の排出が困難となりニオイが発生しやすくなるでしょう。


頭皮が臭いのはシャンプーで改善できない?

頭皮が臭いとシャンプーの香りで誤魔化そうとしますが、時間が経過すると酸化した皮脂とシャンプーが交じり合って、さらに悪臭を発生することになります。



ですから、香料が良いとか、悪いとかでシャンプー選びをすることは避けましょう。



地肌をケアしたいのであれば、アミノ酸や保湿成分配合のシャンプーをセレクトするのも1つの方法です。

ヘアケアが間違っていれば、悪臭も発生しやすくなるため、再度、正確なシャンプーの仕方を学びたいものですね。




シャンプー前にていねいにブラッシング

シャンプー前に丁寧にブラッシングすることで、髪についている埃やゴミをしっかり落とします。

また、ブラッシングは血流を良くすることもできるため、地肌の新陳代謝をスムーズにすることができます。



ブラッシングするときは、丁寧に優しく摩擦や刺激を与えないように注意が必要です。





指の腹を使って優しくシャンプー

シャンプーは手のひらで泡立てたものを、髪にまんべんなくなじませます。

そして指の腹を使って優しくマッサージするように洗いましょう。この時に、爪を立てたり強い摩擦をかけたりするのは控えましょう。




すすぎが重要!



シャンプーやリンスで洗う過程で重視したいのが、「すすぎ」です。

地肌の毛穴にシャンプー剤が残ってしまうことで毛穴がつまり、酸化しやすくなります。



そうしたシャンプー剤などを毛穴に残さないように、3分~5分くらいのすすぎをしっかりしましょう。

また、すすぎの温度は地肌にダメージを与えないように、人肌くらいのぬるま湯(40度前後)が理想的な温度です。





冬でも油断禁物!ニオイを発生させないための3箇条

冬に頭皮のニオイを発生させないためには、次のような3箇条を意識してみましょう。

髪を自然乾燥させないことや、すすぎをじゅうぶんにすることの他にも、身体の内側からケアすることで予防ができます。





自然乾燥

「ドライヤーは髪にダメージを与えるから自然乾燥で済ませている」という人も少なくありません。

ですが、自然乾燥はまさに、生乾きの洗濯物のように雑菌が多く繁殖しやすい頭皮環境を作ってしまいます。



ですから、頭のニオイを発生させないためには、髪が濡れたまま放置することはやめましょう。







ドライヤーを近づけすぎない

ドライヤーをかける時は、優しくタオルドライしてから、地肌から20cm~30cmほど離してからドライヤーをかけるようにしましょう。

髪の毛から乾かすより、地肌から先に乾かすのが効果的です。ちなみに、地肌に近いところから熱をあてると頭皮の乾燥や炎症を引き起こしてしまいます。





身体の内側からニオイがする場合




身体の内側からニオイがするケースでは、食事なども気を使うことが重要です。

極力、脂っこい食事は極力控えるようにしたいものです。



また、ファーストフードなどの過剰摂取も頭皮のニオイを発生しやすくしてしまうため頻繁に摂取することは避けましょう。




頭皮だけでなく、身体の内側からニオイがするようなときは、体臭を内側から改善する効果の高いサプリメントなどを利用することがベストです。



他にも、腸内環境などを整えることでアンモニア物質などを発生させないようにするビフィズス菌や乳酸菌などが配合されたサプリメントなども良いですね。



頭皮・髪の臭い




冬なのに頭皮が臭い!ニオイが出る原因は乾燥による皮脂の過剰分泌?

冬場は汗をかかないのに、なぜか頭皮のニオイが気になる。

そんな症状が出たら、もしかして頭皮が乾燥することによる過剰皮脂によるものかもしれません。





また、間違ったシャンプーの仕方が、さらに頭皮のニオイを悪化させているのかもしれませんね。

冬場でも頭皮のニオイが気になる方は、ぜひこの記事で述べる対策をスタートしてみてください。




まとめ



冬場の頭皮は季節的にも空調により乾燥しやすく、皮膚の乾燥が生じると地肌を守ろうとするバリア機能が働き、皮脂をたくさん分泌し、その皮脂が酸化することで頭皮にニオイが生じる。





頭皮が臭いからといってシャンプーの香りで誤魔化すと、酸化した皮脂とシャンプーが交じり合って、さらに悪臭を発生させることになりかねない。正しいシャンプーの仕方でニオイ予防を。


髪を濡れたまま放置しない、ドライヤーを地肌に近づけすぎない、身体の内側からもニオイケアをする、などシャンプー以外にも対策が必要。





如何でしたでしょうか?冬でも気をつけたい頭皮の臭い。

夏よりも冬の方が臭いが気になりますね。



何よりも、頭皮を健康に保つ事が大切ですね。

頭皮から全身へ!



疲れた頭皮やお身体に最高のリラックスを♪

ドライヘッドスパサロン ひつじのお昼寝

冬なのに頭皮が臭い!ニオイが出る原因とは○○だった!?
冬なのに頭皮が臭い!ニオイが出る原因とは○○だった!?

2022/02/05

モデル級の小顔になれるやり方教えます!4種類の小顔マッサージとは

「セルフマッサージで小顔になりたい!」
「効果的なマッサージの方法ってあるのかな?」

あなたは今、そう思っていませんか?

そんなあなたにこの記事はオススメ。小顔になるマッサージのやり方を徹底解説しているからです!

今回は、基本になる「リンパマッサージ」のやり方から、小顔効果が高いと人気の「骨気」、たるみ解消で話題の「顔体操」、会社でも学校でも手軽にできる「つぼ押し」まで、ポイントを押さえてしっかりお伝え致します。

しかも、マッサージはどれも1回たったの3〜5分というお手軽さ。さらにこの記事で紹介する効果的な方法を行うことで、シワやシミ、乾燥、たるみの予防や、冷えや肩こりなどの改善効果も期待できます。

「顎をスッキリさせたい」「エラのハリをなくしたい」「目の下のたるみやクマを消したい」などのポイント別のお悩みに対応したマッサージもご紹介しますので、組み合わせてやってみてください。

セルフマッサージを毎日の習慣にして、モデル級の小顔を手に入れましょう!

1.リンパマッサージ編

小顔になりたいなら、リンパマッサージが一番オススメです。リンパは老廃物を流す下水道のようなもの。リンパの流れをマッサージで促進することによって、老廃物が排泄されてむくみが取れ、血行も良くなります。

それにより小顔のほか、肌が活性化されてハリやツヤ効果も期待できます。

リンパは目の疲れや肩こり、食事の内容、運動不足等によって流れが滞ります。1回3分、1日1〜3回までの優しいマッサージで、リンパの流れを助けてあげましょう。

それでは、誰でも簡単にできる顔のリンパマッサージについてご説明していきます。


1-1.基本のリンパマッサージ


顔痩せマッサージやり方

基本の小顔マッサージです。むくみが消えて顔が小さく、ラインはスッキリ、目鼻立ちもクッキリしてくる効果があります。

【準備】
・手は清潔にして、両手をこするなどして温めておきましょう。
・朝の洗顔後や夜のお風呂から出た後、化粧水をつけ、マッサージオイルかクリームをつけましょう。

【ウォーミングアップ】
効果をより高めるためのウォーミングアップです。リンパの最終出口である鎖骨まわりや顔周辺を温めることで、リンパの流れが一段と良くなります。

右手で、左の鎖骨の上下を、肩先から中央に向って各10回さする。同様に反対側も行う

【やり方】
力を入れず、指で皮膚を軽くさする程度の力で行うのがリンパマッサージのポイントです。
また、こめかみや、耳の前や耳の下、鎖骨まわりにリンパが集まっているので、その部分をよくマッサージすると効果的です。

⑴両手を顎の先端に置き、左右の耳の前まで10回さすりあげる

⑵両手を口の脇に置き、左右の耳の前まで10回さすりあげる

⑶人差し指と中指を小鼻の脇に置き、ほお骨の下を通って左右の耳の前まで10回さする

⑷人差し指と中指を目頭の下に置き、目の下を通ってこめかみまで優しく5回さすりあげる

⑸人差し指と中指を目頭の上に置き、まぶたを通ってこめかみまで優しく5回さする

⑹両手をおでこの中央に置き、こめかみまで10回さする

⑺両手をこめかみに置き、耳の前から耳の下を通って、鎖骨まで10回さする

以上、基本のリンパマッサージでした。
早い人は翌日、遅くても1週間〜10日くらいで効果を感じる人が多いようです。
ぜひ毎日の習慣に取り入れてみてくださいね。


1-2.お悩み別リンパマッサージ

気になる部分にアプローチするマッサージです。
基本のマッサージにプラスして行ってみてください。

(1)あご〜エラ
顎をシャープにして、エラのハリをほぐす効果があるマッサージです。

1.顎の先端の下に両手の親指の腹を置き、10回押す

2.親指で顎の下のくぼみを押したまま、耳の下まで10回さする。

3.耳たぶの手前でほお骨の下あたりの、口を開けた時にガクガク動く部分にこぶしを当てて、10回外まわしをする。

4.右手で、左の耳の下から鎖骨まで10回さする。同様に反対側も行う



(2)ほお
ほおのたるみを引き上げる効果があるマッサージです。

1.両手を顎の先端に置き、手のひら全体で目尻まで10回さすりあげる

2.人差し指と中指を左右の小鼻の脇に置き、ほお骨の下を通って耳の前まで優しく押す

3.両手で頬の下から上に向って、優しく叩く。同様に反対側も行う

4.人差し指と中指と薬指の3本で、耳の前のへこみを優しく10回ぐるぐる揉む

5.その位置から鎖骨まで10回さする



(3)目
目の腫れやたるみを取り、スッキリさせる効果があるマッサージです。

1.両手の指を左右の目の下全体に置き、指の腹で優しく10回押す

2.人差し指と中指を左右の黒目の下に置き、指の腹で優しく10回押す

3.人差し指と中指を左右の目頭に置き、目の上下を通ってこめかみまで各5回さする

4.人差し指と中指と薬指の3本を目頭に置き、指の腹で眉毛の下を目尻まで優しく押す

5.両手の指を眉毛の目頭寄りに置き、指の腹で目尻まで優しく押す

(4)ほうれい線
ほうれい線を薄くする効果があるマッサージです。

1.両手の人差し指と中指をほうれい線に置き、下から上まで優しく押す

2.「ヤッホー」と言う時のように両手を口の横に置き、親指は顎の下にかける。そのままこめかみまで10回さすりあげる

3.人差し指と中指で小鼻の脇を10回優しく押す



(5)むくみ
むくみを取る効果があるマッサージです。

1.手をグーにして、第2関節で耳の下から鎖骨に向けて10回さする

2.両手を顎の先に置き、左右の耳の下まで10回さすりあげる

3.両手をグーに握って第2関節を左右のほお骨の下に当て、こめかみまで押す

4.両手をおでこ中央に置き、円を描きながらこめかみまでさする

以上、お悩み別リンパマッサージの方法でした。



2.骨気編

リンパマッサージで効果が感じられない人には骨気もオススメです。骨気は30年ほど前に韓国で生まれた美容法で、骨に圧をかけてリンパの流れを促進し、骨と骨の間や深層の筋肉にある老廃物を押し流す方法です。

小顔効果が高く、即効性が期待でき、近年人気が集まっています。

骨気は、必ず痛気持ちいいくらいで行ってください。力の入れ過ぎは禁物です。シワやシミのもとになるだけでなく、健康に悪影響が出ることもあります。

【準備】
・手は清潔にして、両手をこするなどして温めておきましょう。
・朝の洗顔後や夜のお風呂から出た後、化粧水をつけ、マッサージオイルかクリームをつけましょう。

【やり方】
皮膚にシワが寄らないように、手や指の骨で顔の骨を押すような感じで行うのが骨気のポイントです。
力が上手く入らない時は、イスに座り、机の上に肘を置いて施術するのもオススメです。
力が入り過ぎないように注意してください。

⑴人差し指と中指の第2関節で顎を挟み、耳の下まで骨に圧をかけながら上げていく
これを10回繰り返す

⑵手のひらの下のふくらみの部分を顎先に当て、内側に10回押す
徐々に上にずらしながら、耳の下まで行う

⑶手のひらの下のふくらみをほお骨に当て、骨を押し込むイメージで10回圧をかける
耳の前から鼻の横まで、徐々にずらしながら行う

⑷手のひらの下のふくらみをほお骨の下の、口を開けた時にガクガクする部分に当て、左右に小刻みに20回揺らしてコリをほぐす

⑸両手を組み、上になった親指の第2関節を小鼻の脇に当てる
そのまま押しながらグリグリ数回動かした後、骨を押し込むイメージで10回圧をかける

⑹そのまま鼻の横の骨を押しながら目頭まで10回滑らせる

⑺両手を組み、上になった親指の第2関節で、目のくぼみの下の骨を内側に押しながら、目頭から目尻までゆっくり10回滑らせる
眉毛の下も目頭から目尻までゆっくり10回滑らせる

以上、小顔に高い効果が期待できるセルフ骨気のやり方でした。


3.顔体操編

顔の体操で表情筋を鍛えると、たるみが消えて小顔効果が期待できます。1体操10秒ほどでよく、行なった後は力を抜いてしっかり顔の筋肉を休ませましょう。

やり過ぎるとシワのもとになる場合もあります。

1日1分、1週間〜1カ月ほどで効果が感じられることが多いようです。

【準備】
・朝の洗顔後、化粧水をつけ、オイルやクリーム等の保湿をしましょう。

※顔体操は夜より朝がオススメです。夜行うと、自律神経が興奮して眠れなくなることがあるので注意してください。

【やり方】
大げさなくらいに顔を動かすのがポイントです。ふだん使っていない部分の筋肉をほぐしていきましょう。

⑴口を大きく開けて、「あ・い・う・え・お」と1文字づつしっかり10回発音する

⑵口を閉じて、舌先で上下の歯茎の端から端まで触るように、大きく回す
右回り左回り共20回ずつ行う

⑶口を「お」にして鼻の下を伸ばし、目線は上に向けて10秒キープ
そのまま眼球だけ左右に動かしたり、グルグル回したりしてもOK

⑷口を「い」の形にして、首の筋を引き上げる
5秒キープして休み、また5秒キープして休む

以上、表情筋に効く顔体操でした。

表情筋が引き締まると、目鼻立ちも大きく見える効果が期待できます。


4.つぼ押し編


授業中や仕事中でもできるつぼ押しもオススメです。

東洋医学では「気」の流れる道を「経絡」といい、経絡が集まって気が滞りがちなポイントを「経穴」と言います。この経穴がいわゆるツボです。

ここを刺激して気の滞りを解消すると、気の循環が良くなり、体のさまざまな不調が改善されると考えられています。

実際にツボは自律神経と関わりがあるので、つぼ押しで血行促進やホルモンバランスの調整、顔のむくみやたるみの改善も期待できます。

【準備】
・手が清潔な状態で行いましょう。顔にクリームやオイルを塗った後だとなお良いです。

【やり方】
垂直に力が加わるように指の腹をツボに当ててください。
息を吐きながら、1回5秒くらい、気持ちいいと思えるくらいの強さでゆっくり押しましょう。
赤くならないくらいがちょうどいい強さです。
それを5〜10回繰り返してください。それを1セットとし、1日3セットまでにしてください。

それでは小顔に効果が期待できるツボを4つセレクトしてご紹介します。

⑴四白(しはく)
瞳孔の真下、目の下の骨の際から指1本分下にある、わずかなへこみ。

顔全体の神経の出入り口なので、小顔効果が期待できるツボです。
たるみ、むくみ、眼精疲労にオススメです。

⑵巨りょう(こりょう)
瞳孔の下、小鼻の横の位置。

たるみ、くすみ、ほうれい線に効果が期待できます。
胃腸の調子も整えます。

⑶頬車(きょうしゃ)
エラの1㎝上、耳たぶの下の手前にあるへこみ。

顔のゆがみやこり、エラのハリ、むくみに効果があります。
胃腸の働きも助けます。

⑷上廉泉(かみれんせん)
顎の真下のへこみ。

二重あご、エラのハリ、むくみ、首のシワに効果が期待できます。

以上、小顔にオススメのツボ4選でした。顔にはたくさんのツボがあります。「なんか重いな」と感じるところがあればツボの可能性が大です。押してスッキリさせましょう。


5.より効果を出すために!小顔マッサージのポイントと注意点

マッサージで効果を出すためには、いくつかの注意点があります。
やり方を間違うと逆効果になることもあるので、以下のことを守ってください。
①マッサージオイルやクリームをつけて行う

マッサージを行う時は、必ずマッサージオイルやクリームを使いましょう。
滑りが良くなることでマッサージの摩擦の負担を軽減してくれるからです。

しかもマッサージをすると血行が良くなるので、オイルやクリームの有効成分の吸収率も高まり、より効果的です。

②長い時間やらない

顔のマッサージは1回3分、1日1〜3回で充分です。
マッサージの種類を組み合わせて行う場合も、1日3種類までにしておきましょう。
なぜなら長い時間行うと、マッサージの摩擦が肌の負担になり、たるみ、シワ、シミの原因になることがあるからです。

顔の皮膚の厚みは0.02ミリしかなく、とてもデリケートなものです。
やり過ぎはトラブルを招いたり、老化を早めたりする場合もあるので注意しましょう。
③力を入れ過ぎない、痛気持ちいい範囲で行う

マッサージは力を入れずに行ってください。
骨気も痛気持ちいい範囲で行ってください。

痛みを感じると体が防御態勢に入ってしまい、さらに筋肉が凝ってしまうこともあります。

気持ち良さを感じると副交感神経の働きで血行が促進されるので、ほどよい加減で行うのがオススメです。
④食後すぐや飲酒後は控える

食後2時間以内や飲酒後は、マッサージを行わないようにしましょう。
マッサージをすると血行が良くなるので、胃腸にまわるべき血液が分散してしまい、消化に良くない場合があります。
また、飲酒後にマッサージをすると、アルコールに含まれる体に良くない成分も全身にまわりやすくなります。

マッサージは朝の洗顔後、夜はお風呂の中やお風呂上がりがオススメです。
⑤熱がある時、体調が悪い時は控える

熱がある時や体調が悪い時はマッサージを控えてください。
血行が良くなることで、症状が重くなることがあります。

これは、好転反応として症状が重くなる場合もありますし、ウイルス等とリンパの免疫細胞が戦っているところをマッサージで邪魔してしまうことで悪化する場合もあります。

マッサージは体調が良い時に行ないましょう。
6.まとめ

以上、小顔に効果的なマッサージや体操等をまとめてご紹介しました。
ポイントは以下のとおりです。

・「リンパマッサージ」でむくみを取るのが小顔の王道
・ 高い効果を求めるなら、骨や深層の筋肉に働きかける「骨気」もオススメ
・「顔体操」は表情筋を鍛えて、たるみを解消。目鼻立ちをハッキリさせる効果もある
・「ツボ」は気整えて、むくみやたるみを改善
・ 気持ちいい範囲で行うと、副交感神経の働きで血行が良くなる

正しいセルフマッサージを行えば、モデル級のフェイスラインを手に入れるのも夢ではありません。
毎日少しずつ、がんばってくださいね!

もし自分でやるのが「難しい」「どうやったら良いかわからない」という方はプロの施術を受けて、要点やコツなどを伺ってみるのも賢い手段です。

モデル級の小顔になれるやり方教えます!4種類の小顔マッサージとは
モデル級の小顔になれるやり方教えます!4種類の小顔マッサージとは

2022/01/31

更年期に眠りの質が下がる!? 不眠の症状と原因、対処方法

今回は、『働く女性をもっと素適に!更年期に負けない身体作り』についてのお話しです♪

興味のある方はゆっくりと読み進めて下さいネ。


始めに『更年期による不眠』についてのお話しです。


45歳前後で睡眠の質が低下している場合、更年期による体調の変化が原因だと考えられます。

女性ホルモンの分泌が低下する更年期には心身ともにさまざまな症状があらわれますが、不眠もそのうちの一つです。


更年期症状は「時間がたてば軽快する」と思われる傾向が強い一方、放置すると日常生活もまともに遅れなくなる『更年期障害』につながるリスクが高くなります。



また、しっかりとした治療を受けていれば症状の緩和が期待できるため、我慢せずにケアを始めることもとても大切なポイントです。


今回は、不眠の症状と原因、更年期との関係、対処方法についてお話しします。



不眠の症状とは


不眠とは、


「寝床に入ってから数時間たっても、眠りにつくことができない」



「眠れても、夜中に何度も目が覚めてしまう」



「朝早くに目が覚めてしまい、それ以降は眠れなくなる」



「十分な睡眠時間をとっているのに、熟睡できている感覚がない」など、





寝つきや睡眠の質に問題があらわれる状態のことです。




不眠には、主に



寝つきが悪くなる『入眠障害』


眠りが浅くなる『熟眠障害』


「途中で目が覚める」「早朝に目が覚め、その後眠れない」などの症状が目立つ『中途・早朝覚醒』

の3種類のタイプがあります。


不眠の原因


更年期に起こる不眠の原因は、体力的な原因や精神的な原因など、一人ひとりによって変わるケースが多いです。

また、閉経後の夜間頻尿や睡眠時無呼吸症候群が不眠にかかわっているケースもあります。


体力的な原因




体力的な原因は、更年期初期特有の症状であるのぼせやほてり、発汗などです。




更年期を迎えると、『卵胞ホルモン(エストロゲン)』の分泌量が急激に減少し、それに応じて脳の視床下部が混乱状態になります。

視床下部(ししょう)は自律神経をコントロールしているため、卵胞ホルモンが分泌されなくなると自律神経の調節が難しくなります。これにより、「暑い場所にいるわけではないのに熱く感じる」「顔や上半身がほてる」「突然汗をかくようになった」などの症状が目立つようになってしまうのです。

視床とは?

脳の構造のうち、間脳の一部を占める部位の事を言います。

また、広義の脳幹の最吻側部(さいふんそくぶ)に当たります。 嗅覚を除き、視覚、聴覚、体性感覚などの感覚入力を大脳新皮質へ中継する重要な役割を担う働きをしています。

のぼせやほてり、発汗などの症状が出ると、「眠れていたのに、上半身がほてるので大量に汗をかく」という悩みが何度も起こるようになり、「眠れない」「いつも寝不足状態になっている」などの問題につながります。


精神的な原因


卵胞ホルモンは心の状態を健康に保つ脳内物質『セロトニン』の分泌にも関わっていることから、更年期によって卵胞ホルモンの分泌が低下すると、セロトニンの分泌量も少なくなります。


その結果、「物事に対して不安を感じる」不安や「気分の落ち込みが激しくなる」抑うつなどの心の不調があらわれ、睡眠の質が下がるケースも多いようです。

また、生活のストレスが精神的な負担となり、眠れなくなることもあります。


更年期症状のセルフチェック

45歳から55歳にかけての女性が経験する更年期は、不眠だけでなくさまざまな不調が出やすい時期です。

更年期が原因で不眠が起こっている場合には、不眠への治療と合わせて更年期症状への対応も必要となるため、まずは自分自身に更年期症状が出ているかを確かめる必要があります。

涼しい場所にいても、顔がほてる


汗をかきやすくなった


手足や腰の冷えが気になる


息切れや動悸が目立つようになった


すぐにイライラしたり、怒ったりするようになった


憂うつな気分が長引き、すぐにくよくよする


頭痛や吐き気、めまいが辛い


疲れやすくなった




上記の症状は、不眠と同じように更年期の早い時期に起こる症状です。

不眠のほかにこのような症状が起こっているのなら、更年期症状が出ていると考えられます。

生活の質に支障が出る更年期障害を防ぐためにも、早い段階から医療機関で検査を受け、必要な治療を受けるようにしましょう。


更年期による不眠への対処方法


更年期症状の不眠に対処するには、体力的な原因が見られる場合と精神的な原因が見られる場合で、それぞれ方法が異なります。


また、不眠があまりにも長く続く場合にも専門的な治療や対応が必要となることから、状況に合わせたケアがとても大切なポイントです。

体力的な原因への対処法

のぼせやほてりなど、体力的な原因が考えられる場合には、『ホルモン補充療法(HRT)』が選択されます。


ホルモン補充療法とは、更年期によって分泌が低下する卵胞ホルモンを専用の薬で補う方法です。

女性の健康状態を支える卵胞ホルモンを人為的に補うことで、自律神経失調症状、骨や血管の状態の改善、皮膚の症状の緩和などが期待できるようになります。

特に更年期の早い時期にあらわれる、のぼせやほてりは自律神経の不調が関係しているため、ホルモン補充療法を取り入れることで、不眠の緩和にもつながります。

ホルモン補充療法の薬の種類や服用方法、投薬期間やタイミングなどは、女性一人ひとりによって異なるケースが多いようです。

治療費も個人差が見られますが、月に1,000円から5,000円までが一般的な相場だとされています。

ホルモン補充療法は即効性に優れているものの、副作用が出る治療法でもあるため、抵抗感を覚える人に対してはほかの方法をすすめられるケースもあります。





体質改善を目的にした漢方や、症状に特化した薬物療法などが使われるケースがほとんどです。


精神的な原因への対処法


心配事やストレス、不安や抑うつなどの精神的な原因が見られる場合には、それらの原因への対応が必要です。


例えば、

就寝前のカフェイン摂取を避ける


毎日の入浴で体を温める


アロマオイルを活用し、リラックスできる時間を作る


リラックスできる方法を取り入れ、心の緊張を和らげる


など、睡眠環境を整える工夫をしてみましょう。


そのほか、早寝・早起きをはじめとする規則正しい生活や栄養バランスが良い食事、運動の習慣なども、心のストレスを緩和させるために適した方法です。


不眠で辛いときはメンタルクリニックの受診も

更年期症状は更年期を迎えた女性には必ずと言っていいほど起こるものですが、眠れない状態が続くことは生活の質を大きく下げてしまいます。

適切な治療とケアをしていれば症状の緩和ができるようになるため、「更年期だから仕方がない」と楽観視せず、不眠の緩和を目指しましょう。

あまりにも症状がひどいのであれば、メンタルクリニックや女性外来の受診もおすすめします。

専門家のアドバイスと治療を受け、更年期でも十分な睡眠がとれる環境を作りましょう。

ネットやサイトなどの情報から、医療保険の見直しも検討しましょう。


一般的に45歳から55歳までと言われる更年期は、体調の変化が非常に激しい時期です。

不安定な体調が続くなかで日常生活を送ることは難しいため、医療機関での治療で対応することが必要です。

定期的な治療や通院によって金銭的な不安が増えてしまう場合は、医療保険の見直しを検討してみるといいでしょう。

これから治療費がかかる前にご自分に合った医療保険を選ぶことで、金銭的な負担を抑えられるようになります。

体力的・精神的、金銭的なストレスをなくし、更年期の症状に上手に向き合っていきましょう。


お薬に頼りたくない・・
医者に行くまでもないような気がする・・
自然に改善できるようにしたい!


そんなあなたにドライヘッドスパは如何でしょうか?
頭皮から全身へ!施術後は身体がぽかぽかして全身がスッキリします。

さらに施術を受けた日の晩から、寝つきが良くなり目覚めもスッキリしますよ♪
不眠改善に特化した、ドライヘッドスパサロン ひつじのお昼寝

更年期に眠りの質が下がる!? 不眠の症状と原因、対処方法
更年期に眠りの質が下がる!? 不眠の症状と原因、対処方法